リーダーシップとスポーツマンシップ

サッカー指導

このブログは2020年5月11日に投稿したものです。

夏のような暑さですね。鶴見駅周辺も朝から半袖の人が目立ちました。

今日もジュニアユースのオンライントレーニングをそろばん塾の教室でやっているのですが、コーチが見本を見せながら行うので教室内が暑くなり過ぎて今年度はじめて冷房を使ってしまいました。

まだ5月なので早すぎるかとは思いますが、まずは自分の身を守ります。笑

今日は中学校に課題を取りに行く選手もいて全員揃いませんでしたが、1時間目から講義を行いました。下記の動画をまずは見てもらい、感想などをシェアする30分にしました。

2つとも私がとても好きなもので、中学1年生なので中2病になる前に見せたかった動画です。笑

しかもボカジュニアーズの方はU15ですからね。中学3年生ですよ?

彼らと2つしか変わらないのにこのリーダーシップ。。すごくないですか?

プジョルの方は子どもたちにスポーツマンシップやフェアプレーの精神を伝えるのにはもってこいの動画ですね。

昔1人子から「スポーツマンシップってなんですか?」って質問があったので、「この動画を見てくれ!」で終わりました。

それぐらい詰まってます!

今日はこの動画を見た後に、

  1. 自分が思う理想のサッカー選手とは?
  2. 自分が思う理想のキャプテンやリーダーとは?
  3. 自分が思うスポーツマンシップやフェアプレーとは?

をテーマに書いてもらい数人に発表してもらいました。

なんかオンラインの方がみんな堂々とというかリラックスした状態で発言できているのでこの辺りはオンラインのメリットかもしれませんね。

変な同調圧力などが生まれなく良いのかもしれません。リアルな現場が再開しても併用していこうと思います。

それではまた。

鈴木ゆうた

コメント

タイトルとURLをコピーしました