JFAグラスルーツ推進 賛同パートナー

クラブ運営
f:id:kazusuzuki1210:20200517152937j:plain

※このブログは2020年5月17日に投稿されたものです。

今回で3回目の更新です。

JFAグラスルーツ推進 賛同パートナー」

これに登録しているからなんなの?なにかクラブに得があるの?

と言われるとなんともいえません・・・笑

ただアンテナを張っていれば、サッカーとサッカー周辺の様々な情報に巡り合えます。

賛同パートナーのテーマは以下の6つに分かれています。

  1. 引退なし
  2. 補欠ゼロ
  3. 障がい者サッカー
  4. 女子サッカー
  5. 施設の確保
  6. 社会課題への取り組み

〝グラスルーツ〟

サッカーの裾野を広げ、プレーヤーと支える人を増やし、サッカーの文化的価値を高める。

そんなことに日々取り組んでいる活動者が集まる場所になっています。

<認定基準>

JFAグラスルーツ宣言」に賛同していること
「私達のグラスルーツ宣言」およびその具現化のための活動内容が、「JFAグラスルーツ宣言」および申請するテーマの趣旨に沿っていること
「リスペクト宣言」および「サッカーの指導現場における暴力根絶の宣言」に賛同していること

反社会的勢力に該当せず、今後においても反社会的勢力との関係を持つ意思がないこと

<JFAグラスルーツ宣言>

はてな

うちのクラブは〝引退なし〟と〝補欠ゼロ〟のテーマに登録しています。

〝引退なし〟事業

・大人と子どもたちのミックスフットサル「男前フットサル」の実施

・お母さん向けの「なでしこサッカークリニック」の実施

・KAZU SCのお父さんが主導で運営しているKAZU PaPa SCのチーム維持

〝補欠ゼロ〟

・KANAGAWA ROOKIE LEAGUEの運営

このリーグは小学生2年生~6年生対象で学年ごとに年間を通して総当たりのリーグ戦を行います。(1学年約18チーム)

基本的に現段階でのレギュラークラスは出場不可です。多くの子どもたちが所属しているクラブで全員にプレータイムを与えたいと思っている指導者たちが集まり実施しています。

参加チームの皆さまに支えられ、リーグ設立8年目を迎えました。

このリーグがきっかけで昨年度はJFAのカンファレンスにパネラーとして呼んで頂きました。

https://hatenablog-parts.com/embed?url=http%3A%2F%2Fwww.jfa.jp%2Fnews%2F00023817%2F%3Ffbclid%3DIwAR2dg_inlZ3UvrA9enNqZx30wuoYQrXg_ajv6pe9P8C_4aOhFnRHvd282Icwww.jfa.jp

自分が登壇している時は緊張しまくりでしたが、おもしろい話をたくさん聞けてとても充実した1日でした。

次は〝社会課題への取り組み〟をやっていきたいですね。

やります!

ではまた。

鈴木ゆうた

コメント

タイトルとURLをコピーしました